漫画「ギルティ」12巻のネタバレ|カズの生い立ちとバツイチ子持ちの過去

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は、まんが王国で月間総合ランキング1位を複数月に渡り獲得したほどの人気作品。

こちらでは大人気連載中の漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」分冊版12巻のネタバレを紹介していきますね。

ギルティはまんが王国で全巻無料で試し読みが出来ます。

\今すぐ無料で試し読み/

毎日最大50%還元

目次

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」12巻のネタバレと感想

カズの生い立ち

爽の夫カズは、厳格な父親に育てられました。

父は、幼いカズや自分の妻を容赦なく殴るような人だったのです。

一方、母親は、そんな夫に逆らうことができない人でした。

母は我慢し続け、夫が正しいのだと自分にも子供にも言い聞かせるのでした。

そんな両親が嫌で、早く自立したいと努力を続けてきたカズは、そのおかげで大企業に就職が決まり、ついに実家を出ることができたのでした。

自立したカズは、仕事も楽しく幸せを感じる日々を過ごします。

あっという間に会社の業績を伸ばし、社内で期待される若手社員になったのです。

結婚

充実した生活をおくるカズに、突然母親がお見合いをすすめてきます。

大学を卒業したばかりの若いカズは、結婚など全く考えていませんでした。

けれど、相手はカズの上司の娘だったのです。

カズは、父親にあてつけるように、父親の会社の親会社に就職していました。

父がその関係を利用して、息子を親会社の役職者の娘と結婚させようとしているのだとカズは気付きました。

結局断ることもできず、カズは結婚することになります。

妻は自分の意思を伝えることもなく、カズの言うなりの人でした。

そんな妻に、カズは自分の母親を重ね合わせ、苛々をつのらせます。

カズは、妻に優しく接することもできず、家に帰らずに女遊びするようになったのです。

そんな中、夫婦に子供が誕生します。

カズは、自分の子供を冷めた目で見ていました。

自分が憎む父親の遺伝子を受け継いだ子供を可愛いと思えなかったのです。

破滅

カズがほとんど家に帰らないことを知ったカズの父は、妻に命じて探偵を雇い、カズの身辺を探らせたのです。

そのことを知ったカズは母親に怒りが爆発します。

子供の頃から積りに積もったカズの気持ちを知った母は自殺未遂をしてしまいます。

知らせを聞いて駆けつけたカズに、泣いて謝ることしかできない弱い母。

自立しても息子を支配しようとする父にカズは耐えられなくなっていました。

そして、カズは妻に離婚届をのこし、仕事も家も捨てる道を選んだのでした。

爽への想い

カズが全てを捨てた数年後、カズと爽は出会いました。

カズは爽をデートに誘いますが、インテリ系は自分の好みではないとあっさり断られてしまいます。

そんな爽の前にそれまでと真逆のラフな格好で現れ、おどけるカズに爽も惹かれていくのでした。

爽はこれまでカズが接してきた女性とは全然違っていました。

爽の仕事第一なところも、自分を支配しようとしないところも自分には完璧に思えました。

次第に二人の想いは深まっていきます。

カズは爽に過去を打ち明けることなく、結婚した二人でした。

結婚生活に幸せを感じていたカズでしたが、爽が子供を欲しがっていることを知ります。

もう父親にはなりたくないカズは、爽を居心地悪く感じるようになるのでした。

そんなとき出会った瑠衣との関係はカズにとって気楽で心地良さを感じさせました。

そして、瑠衣との不倫を知った爽は家を出てしまったのです。

爽の置き手紙を読み、自分も父親と同じように妻に我慢を強いていたことに気付き、うなだれます。

浮気を知り、カズに怒りをぶつけ、傷付きながらも翌日仕事へ行った強気な爽。

その勝気な表情を思い返し、そんな爽がどんなときよりも「綺麗」だと思うカズなのでした。

11巻を見る全巻ネタバレ一覧13巻を見る

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」12巻の感想

今回初めてカズの生い立ちや気持ちが描かれました。

カズの歪んだ性格はこうしてできたのか・・・としんみり。

カズの気持ちもわかるような気もしてしまいますよね。

だからって妻を裏切っていいわけじゃないけど。

もう、カズと爽は修復不可能になってしまうのでしょうか?

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の作品情報

著者・作者:丘上あい

掲載雑誌:BE・LOVE

おすすめ電子書籍サービス

毎日最大50%還元のまんが王国が一番おすすめ。

継続して漫画を買い続ける人には抜群にお得。

\先行配信作品/

毎日最大50%還元

コメント

コメントする

目次
閉じる