漫画「ギルティ」15巻のネタバレ|壊れた爽を受けとめる秋山

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」は、まんが王国で月間総合ランキング1位を複数月に渡り獲得したほどの人気作品。

こちらでは大人気連載中の漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」分冊版15巻のネタバレを紹介していきますね。

ギルティはまんが王国で全巻無料で試し読みが出来ます。

\今すぐ無料で試し読み/

毎日最大50%還元

目次

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」15巻のネタバレと感想

行き場のない怒り

爽の母親が自殺未遂をしたと聞き、爽と秋山は病院に駆けつけます。

母は大事には至らず、鎮静剤を打たれて眠っていました。

病院をあとにし、海辺にたたずむ爽と秋山でしたが、爽は母が自殺の道具として自分の贈ったストールを選んだことに疑念を抱いていました。

母は本当にあのストールで死のうとしたのだろうかと。

そんなとき、復縁を願うカズからのLINEが届きます。

それが引き金となり、積もった怒りが爆発した爽は、電話を海に放り投げました。

錯乱状態になった爽は、夫と友達の浮気・夫に子供がいたことなどを秋山にぶちまけるのでした。

壊れた爽を受けとめる秋山

話しを聞いた秋山は、上着を脱ぐと冬の海に入り、電話を拾い上げ爽に手渡します。

我に返った爽は、様々な思い出が心を駆けめぐっていくのでした。

昔から一番辛いときには、何も言わなくても秋山が側にいてくれたこと。

高校生のころ、一緒に見た蛍がきれいで、二人に子供が生まれたら「蛍」にしようと秋山に言った幼い思い出。

秋山と別れないと死ぬと母に言われ、秋山に別れを告げた日のこと。

爽は堰を切ったように涙があふれ、秋山に謝りながら涙をとめることができませんでした。

そんな爽をそっと包み込んだ秋山の肩に顔を埋め、罪悪感にかられながらも離れられない爽なのでした。

身体の異変

その頃、瑠衣は爽夫婦の家を訪れていました。

カズを気遣う素振りで現れた瑠衣を、カズは再び家に上げてしまいます。

瑠衣は、自分と別れるか尋ねますが、カズの答えは曖昧でした。

正直に、遊びではなかったことをカズが伝えると、瑠衣はカズに両腕をまわします。

ワインを口に含みキスしようとするカズを、そっと止めた瑠衣は、「最近お酒は飲んでいない」と言うのです。

一方、爽は帰りのタクシーで吐き気に襲われ、身体の異変を感じていました。

14巻を見る全巻ネタバレ一覧16巻を見る

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」15巻の感想

爽と秋山の何とも言えない距離感!

やっぱり爽には秋山が必要だよ、と、思わずにはいられませんでした。

今回は爽と秋山の高校生時代の回想シーンがありました。

これは、秋山を忘れられない爽を責めることなんてできませんよね・・・

気になるのは爽と瑠衣の身体のこと。

まさか今?妊娠?

次回、ここに注目ですね!

漫画「ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」の作品情報

著者・作者:丘上あい

掲載雑誌:BE・LOVE

おすすめ電子書籍サービス

毎日最大50%還元のまんが王国が一番おすすめ。

継続して漫画を買い続ける人には抜群にお得。

\先行配信作品/

毎日最大50%還元

コメント

コメントする

目次
閉じる