俺だけレベルアップな件35話のネタバレ感想|諸菱とレイド巡り!

前回34話の内容をチェック

  • 主人公の力で観月と馬渕の3人がダンジョンクリアして脱出した。
  • 新たなスキル『隠密』のルーン石を手に入れた。
  • 道門を殺したことは馬渕と観月でしたことにした。
  • 監視課犬飼から右京隼人の弟将人に狙われていると忠告をうける。
目次

俺だけレベルアップな件35話のネタバレ

観月と主人公

あのレイドからお互いの進んできた道を確認した。

観月にとってはあのレイド以降、克服しようとしたがうまくいかない。臆病でD級やE級レイドに参加し、水篠と出会った。

ケガの多い水篠にあきれていたが同時に生き抜く生命力のみなぎる強い意思に観月は忘れられなかった。

そしてあのレイドで観月との食事の約束をしていたが、引退することを決めた観月だった。実家に戻ることを水篠に伝えた。

実家に来ることがあればその時に再度食事に誘うことを伝え、わかれた。

そして、強くなることを心に誓いなおした。

諸菱とのレイド

諸菱は法律上頭数だけ揃えるために、ハンター資格はあるがいろいろな事情があり活動できない人たちを集めた。中には覚醒している高校生も混じっていた。

レイドの前で待っているだけでそれぞれ30万もらえるという破格のバイトであった。

依頼内容は口外禁止であった。しかし、漏洩が発覚した場合は報酬金額の十倍(300万)支払う契約だった。

そして、ゴテゴテの装備で参加しようとする諸菱であったが、主人公が脱ぐよう指示した。

待っているレイド参加者

二人でC級ゲートを回るくらいなら大型ギルドに入ってランクの高いダンジョンを攻略する方がお金に変わる。

契約金は前もって支払い済みなので実害はない。

主人公が史上最弱兵器と呼ばれていることを知っていた。

なかには、最初から諦めている参加者もいたそこに、諸星と主人公が一緒に出てきた。

最初は逃げてきたと思ったが、次にゲートが閉じることを確認した。

1箇所のゲートが閉じたことを確認後した後に今日の予定は3箇所行く予定だと伝えられる。

俺だけレベルアップな件35話のネタバレ感想

ゲートって落札するのですね。諸菱がC級を購入した金額がやばすぎます!!

百虎ギルドとしても1000万まで吊り上げることに成功したことにびっくりですね。

そこの課長に怪しまれ始める主人公。

そして、主人公と諸菱を徹底的に調べるように指示を出した。

俺だけレベルアップな件36話の考察

さすがに主人公も動きすぎたのですかね…。

次回は百虎ギルドの課長がどう動くかがとても注目ですね。

今後の諸菱と主人公をギルドの課長がスカウトするのか、はたまた二人のことを誰かに言うのかどちらかですね。

諸菱の30万のバイトはいいですね。

もし、できるなら私も是非やってみたいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる