俺だけレベルアップな件36話のネタバレ感想|百虎ギルドに再覚醒者がバレる?

前回35話の内容をチェック

  • 観月が引退することを知らされる。
  • 諸菱とレイドに出かけるが、頭数だけの攻撃隊。
  • C級レイドを落札され、百虎ギルドから怪しまれる。
目次

俺だけレベルアップな件36話のネタバレ

新人スカウト

百虎ギルドの課長は主人公について、3度の大惨事に遭遇したのに無事だったことに違和感があった。

諸菱と知り合った経緯も課長には予測されていた。

そして諸菱の父の会社である「諸菱建設」がギルドを創設するという噂も耳に入っていた。

そこから今回のことはお金持ちのボンボンの遊びではないと推察したのだった。

そして、主人公は再覚醒者だと確信するのだった。そして部下と情報を共有した。

その後、新人をスカウトするために後輩とともに出かけた。

3箇所目のダンジョンでは

一方、主人公と諸菱は3箇所目のダンジョンに潜っていた。

3匹のモンスターが体を震わせながらいた。

主人公は道門から手に入れた『隠密』と『疾走』を利用し、モンスターを瞬殺した。

そんな姿を諸菱は口をあんぐり開けながら鉱石を採掘していた。

主人公も今回のダンジョンでレベルアップしていた。

それとともに『急所突き』、『上級短剣術』を手に入れた。

1人で次々とモンスターを倒していく主人公。先ほど手に入れたスキルを使い、その能力に満足していた。

すると突然のシステムが主人公に転職クエストが届くのであった。

ダンジョンの外では・・・。

百虎ギルドの課長が主人公と諸菱の潜っているダンジョンに着くと、そこには遠足に来ているような集団がいたがそれは主人公と諸菱を抜いた攻撃隊チームだった。

その様子に驚いていると、女の子が立入禁止区域であることを伝えてきた。

仕事で来ていることや、伝えてきた子がハンターであることを確認した直後にダンジョンから主人公と諸菱が出てきた。

そして、百虎ギルドの課長である宍戸は主人公に自己紹介をする。

そのまま二人でカフェに移る。

俺だけレベルアップな件36話のネタバレ感想

諸菱の2倍出すといきなり大手!となりました。

でも、それって諸菱がどれほどのお金を主人公に渡しているか知らないからですよね…。

最初の頃のEランク主人公であれば、まとないチャンスなのに全く微動だしない主人公。

もう、諸菱のおかげでお金困っていませんよね。

しかも、主人公が契約金の話でいきなりビルを要求しているから、百虎ギルドの宍戸課長もびっくりですよね。

俺だけレベルアップな件37話の考察

とりあえず、百虎ギルドの宍戸課長に理由を問われ、諸菱が主人公に対し30億支払ったことがバレますね。

しかし、そんな素直に信じることは…しないかな。

主人公今後はお金に困らないのは羨ましいです。

あとは主人公、こんなにダンジョンとか行っていて、妹は大丈夫かな?少し心配です。

コメント

コメントする

目次
閉じる