俺だけレベルアップな件51話のネタバレ感想|アイスベアのボスと対決!

前回50話の内容をチェック

  • 二手に分かれる。
  • C級以上のハンターを連れ、アイスベアの大群を倒す上原ハンター
  • 仲間たちに羽織る上着を提供する主人公
  • デイリークエストを別のところで1人でこなす主人公。
  • アイスベアの大群と、亡霊の軍隊を戦わせる主人公。
目次

俺だけレベルアップな件51話のネタバレ

アイスベアの大群と亡霊たち

アイスベアの大群に対して、主人公は亡霊の軍隊を戦わせる。

亡霊の中には魔法兵や再生力の早い歩兵もいるから不滅といっても過言ではない。

戦力としてはアイスベアの大群と互角の戦いをしていた。

しかし、その代わりにその様子を黙って見守る主人公のマナがどんどん減っていくのであった。

そこに人一倍大きいアイスベアがいたのであった。

そのアイスベアによって大量にいた主人公の軍隊は消えた。

同時に主人公のマナも切れてしまった為に、もう軍隊は出せない。

イグリットとアイスベアのボス

一回り大きいアイスベアはボスだと直感した主人公。

そこですでに召喚していた『イグリット』を呼ぶ。

イグリットはそのまま武器を携えボスに向かっていく。

ボスの肩や腕を傷つけるが、それでも動き続けるボス。

その腕に乗り武器をしっかりと食い込ませ、そのまま一直線にボスの両腕を使い物にならないものにした後にボスの両足から血を出させた。

その後にボスは雄叫びを上げるが、その瞬間にイグリットがボスの首をはねて、雪の上に落ちた。

イグリットはその首を主人公の前に差し出した。

その姿を見た主人公は素手に変えて正解だったと実感するのだった。

ボスを軍隊に入れる主人公

主人公はイグリットが倒したボスの体に近づき『起きろ』と命じる。

そのまま影の抽出に成功する。

また、先ほど戦っていたアイスベアの何体かも抽出するのであった。

数に満足した主人公であった。

ゲート外では…。

大川が宍戸に問う。どのくらい経ったかと。

それに対して宍戸は3時間と答えると、中では3日が過ぎたことを知った。

何人生き残っているのかを危惧している。

究極の環境では弱い者から死んで行くことを伝える大川。

C級以下のハンターは全滅していると推測する者たち。

そして、その言葉に右京は主人公も死んだと推測したが、なぜ主人公が百虎ギルドと一緒に潜っているかが気になった。

すると、宍戸が主人公と知り合いであるためと主人公のことをかばったのである。

俺だけレベルアップな件51話のネタバレ感想

右京は宍戸さんが嘘をついたことをどこで分かったのでしょうか…。

それを守ろうと大川と右京が戦いに行きそうですね。

S級ハンター同士の戦いに発展するのでしょうか。

一方、ダンジョン内はアイスエルフのおもちゃにされちゃったみたいですね。

こんなに大群にどう立ち向かうのか立ち向かえるのか…。

俺だけレベルアップな件52話の考察

次回は、S級ハンター同士を止めることができない人だらけだから、どちらかが死ぬのではないでしょうか…。

また、アイスエルフに仲間をやられた上原ハンターはどこに逃げていくのでしょうか。

アイスエルフの勝利かな。

コメント

コメントする

目次
閉じる