俺だけレベルアップな件59話のネタバレ感想|新ダンジョンの下層ボスと攻防!

前回58話の内容をチェック

  • ダンジョンで簡単にレベルアップする。
  • レッドゲートで大川との遭遇でレベルを確認する。
  • アイスベアのボスの背中に乗り、魔法陣まで突っ走る。
  • アメリカではミズシノ・ジュンイチローと名乗る人間がA級ダンジョンで見つかる。
  • 人間かモンスターかを判断するのに、右京が呼ばれる。
目次

俺だけレベルアップな件59話のネタバレ

ぶっ飛ばしたボスは…。

主人公は大きな一発をボスにぶち込むがその反動でボスがとてもぶっ飛んでいった。

主人公は筋力の数値をかなり上げていたのだった。

そして、怒ったボスが『怒りのスキルを使用し、能力値が50%増加します』とシステムが知らせるのだった。

速さがより速くなり、咄嗟にアイアンに合図するとアイアンの盾が主人公に向かっていく。

アイアンの盾によって、ボスの攻撃を耐える主人公はボスの隙を伺い、攻撃を仕掛けるが、空中で攻撃を仕掛けられ、逃げられないと考える主人公。

『支配者の手』によって、ボスから離れる主人公は間一髪で避けるのだった。

そして、ボスの動きを止めることを考える。

いきなり主人公がどこかへと走っていく。

それを追っていくボスを確認し、タイミングを計り、疾走のスキルを使用する。

壊れかけのビルに登っていく主人公に、思いっきり追いかけていたボスは止まることができずに、急停止することに集中していたボスに、壊れたビルとともに主人公が短剣を握り、落ちた。

それによってボスの肩を攻撃することができたのだった。

あるアパートでは…。

その部屋の住人であるパーマの女性は『902号室』の青年を最近見ていないことを宍戸と今宮に言ったのであった。

二人で主人公を探していた。

妹に伝えたこともりんを通して、入手していた。

宍戸は主人公が国外に出ていないことも、お金を下ろした記録もカードを使用した記録もないこと、最後の位置情報も都内のど真ん中であることを今宮と共有する。

その情報網に驚きを隠せない今宮だった。

今宮は主人公が誘拐されたのでは?と心配していたが、宍戸は主人公の強さを知っているため、中国の特殊部隊が集まらないと無理だと断定するのだった。

そして、二人で変わらず、主人公を探すのであった。

俺だけレベルアップな件59話のネタバレ感想

今回は完全にボス対主人公でしたね。

しかも一発では倒せなかった主人公は壊れそうなビルを目で発見して、そこまでボスを誘導しました。そこで、止まることのできなかったボスをビルのがれきとともに、攻撃していましたね。

そして、宍戸さんはしつこいですね…w

しかも、個人情報ダダ漏れでびっくりでした。

俺だけレベルアップな件60話の考察

次回ですが、とりあえず主人公とボスの戦いは終わりになるかな?

これが下層のボスとは信じられないですね。

そして、アメリカのジュンイチローは、右京と会話するのでしょうか…。

右京の一言で決まってしまいますね。モンスター扱いかな。

どうするのでしょうか。とても気になります。

コメント

コメントする

目次
閉じる