俺だけレベルアップな件74話のネタバレ感想|カルガルガンVS主人公!

前回73話の内容をチェック

  • ダンジョンの外でゲートがS級に近いA級であることが判明する。
  • 犬飼は向坂ハンターも主人公について調べていることを知る。
  • 向坂ハンターはハイオークの残骸をダンジョン内で発見する。
  • 前方に感じるオーラに外園たちの命の危険を感じ急ぐ。
  • 主人公は影たちとともにハイオークたちに挑む。
  • 魔力を使うが、主人公はポーションなどで回復しながら戦うのだった。
  • その様子を見ていたカルガルガンは動揺する。
目次

俺だけレベルアップな件73話のネタバレ

カルガルガンの動揺

カルガルガンの兵士であるハイオークは元々主人公の影とハイオークの影に挟まれていた。

しかし、カルガルガンは自分の存在意義について混乱していて、そちらに目を向ける余裕はすでにない。

カルガルガンは初めて目を開けた時から『人間を狩れ』という命令だけが繰り返し聞こえていた。

しかし、カルガルガンの疑問にシステムが応えるように命令に忠実であることを求めるのだった。

そして、護衛たちに主人公の殺害を命令する。

一体はアイアンと互角に戦い、護衛のハイオークが敗れるのだった。

イグリットには残りの護衛二体が襲いかかる。

一体はイグリットに攻撃を躱され、頭上から剣を刺され絶命する。

イグリットに襲いかかった最後の一体は、アイアンに倒されそうになり躱した瞬間にタンクに後ろから攻撃され、絶命した。

呪いを弾く主人公

それまで黙って見ていた攻撃隊が主人公を助けるつもりで加勢しようとするが、それをカルガルガンは呪いで加勢させないようにする。

同時に主人公にも複数の呪いをかけるが『免疫』で呪いが消えたのだった。

そして『貪欲の玉』を持たせた魔法使いの影にカルガルガンを攻撃させた。

ちょうど、向坂ハンターが攻撃隊のいる場所に到着すると、主人公が出した影がハイオークと戦い、主人公はボスと戦っている場面を目撃する。

他のメンバーに状況を聞こうにも、本人たちもよく分かっていなかった。

そして、ボスが主人公に注意が向いている隙に、他のメンバーを避難させるように案内するのだった。

俺だけレベルアップな件73話のネタバレ感想

ちょうど主人公の魔力が切れたのをいいことに主人公に最大魔法攻撃をしかけるカルガルガンでしたが、主人公のほうが少し早かったみたいですね。

たしかに、魔法使いにとって暗殺系は護衛がいなければ天敵ですね。

これによって、主人公の影は出せませんが、カルガルガンの左目を潰すことに成功しましたね。

また、今回のカルガルガンは、アイスエルフとは少し違う様子でした。

俺だけレベルアップな件74話の考察

次回はカルガルガンを倒していくのでしょうね。

カルガルガンをはじめとする影の抽出はできるのでしょうか。

また、どこまで規制されていくのでしょうか。

次回も気になりますね。

コメント

コメントする

目次
閉じる